So-net無料ブログ作成
検索選択

希死念慮 [不健康]

タイトルがいきなりいっちゃってますが、
前回もらった真っ赤なパッケージのお薬ですが、地味に効いているようです。
2ちゃんねるの某スレッドへの私の投稿

優しい名無しさん :2007/05/04(金)
医師に希死念慮を訴えたら、この薬が追加になりました。アモキサンとの併用。
これって、いつごろ効いてくるのかな。
それまで大丈夫か。>俺

XXX :2007/05/25(金)
なんとなく効果が出始めてきた・・・かもしれないと思うようになった。

なんと効果を実感し始めるのに3週間もかかっている。これは一般の抗鬱剤でも効果がでるのにこのくらいの期間はかかってしまう。
ちなみにだれかさんの返答はこれ。

優しい名無しさん :2007/05/25(金)
>>XXX
生きててよかった・・・

悪い冗談のように見えるが、真剣なメッセージだと思うよ。
辛くて苦しくて、死んだほうがましだ! これは自殺願望。
今はこれといった苦しみもなく、ただけだるい毎日を過ごしているだけなので、自殺願望なんて起きようがない。
何か自分の意識の外で、意識が飛んでいったところに、牛乳パックを買い物籠にポンと放り込むようなのりで死に向かっていく。希死念慮というのはそんな感じです。

怖いですよ~

幸いにして、その前兆を感知することができるので、やってきそうになったら急いでとにかく人のいるところに出る。そんな風にして乗り切ってきた。
そういういきさつを前提に先ほどのメッセージを読むと、その重さがひしひしと伝わってくる。

一番苦しいときではなく治りかけのときにやってくるのが、また恐ろしい。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。