So-net無料ブログ作成
検索選択

初「初音ミク」 [音楽]

トスカです。毎度毎度ご無沙汰しております。連休中は半そでシャツを出しました。もうすっかり暖かく、むしろ暑いくらいになりました。そんな連休も終わりに近づいてきましたが、みなさましっかりと遊びましたでしょうか。



VOCALOID2 キャラクターボーカルシリーズ01 初音ミク HATSUNE MIKU

VOCALOID2 キャラクターボーカルシリーズ01 初音ミク HATSUNE MIKU

  • 出版社/メーカー: クリプトン・フューチャー・メディア
  • メディア: CD-ROM


さて、私はこの連休中は「初音ミク」でずっと遊んでいました。初音ミクというのは、歌詞や音のデータを入力すると歌を歌ってくれるPCのソフトウェアです。そういうものはずっと昔にもあったのですが、出来がどうも今ひとつで、あまり流行りませんでした。この初音ミクは昨年発売されて、大ヒット商品になりました。なんで今頃?と思って初音ミクを使った作品をいくつか聴いてみると・・・なるほど。ものすごく人間らしい声を出しています。驚くべき技術の進歩です。私もかつてDTM (Desk Top Music) に凝っていたひとなので、いつか自分も使ってみたいと思っていました。

ここのところ調子が下がっていましたが、4月の下旬から少し上がり気味になってきたので、ゴールデンウィークを控えた今がチャンス、と2週間ほど前に初音ミクをゲット!早速PCにインストールして声を確かめてみました。よく澄んだ高音がきれいな声です。(設定では16才のアイドル)ということで早速曲を入れてみましょう!

曲を選ぶ


谷山浩子ここにいるよにあっさり決定。理由は、3分ぐらいと短くて、バックもピアノしかないので簡単(そうに思えた)、それと今の自分の気持ちによく合った曲なので。いや、初音ミクを買いに行く前から決まっていましたけど。

歌パートの譜面おこし


谷山浩子の曲の譜面を入手するのは困難なので、自分で曲を聴きながら楽譜を書きます。これはあっさり終了。

それではレッスン開始


音符をいれて、歌詞も入力していきます。こうして未調整のホワイトデータができました。さっそく試聴!・・・え~と、未調整なのでもちろん機械的に歌っているだけなのですが、妙な癖がありますよ。まあ、そこらへんの改善も含めて調整しましょう。まず、もっと大人っぽい声にするためにジェンダーファクターを調整します。これは簡単。次に言葉がはっきり聞こえるように発音の調整と、それから表情づけを行います。あ、それから「泣き」「怒り」「叫び」の入った声は表現できません。念のため。
  • ベロシティーで子音の発音と母音の発音の間隔を調整する。
  • ダイナミクスで声の強弱を調整する。子音を強調させたいときは子音にあたる部分のダイナミクスを上げる。
  • 音符の長さや位置を微妙に調整します。
  • 声を明るい感じにしたいときはブライトネスを微調整。あまり変えすぎるとおかしな声になるので、気持ちだけ。
  • 口の開け閉めの具合をオープニングで調整します。これはあまり使わなかったなあ。
  • 音のレガート処理やアタックを調整する「表情コントロール」の調整。
  • ビブラートの調整。かなりいろいろなビブラートのパターンが使える。
  • 音の微妙な上げ下げを自分でコントロールするために、ピッチベンドを使って調整
  • その他いくつかのパラメータを調整する。(私は使わなかった)


ひとつの音でこれだけの調整要素があるので、結構大変です。この調整はよく「調教」といわれているのですが、そう、困ったことに基本的に言うことをきいてくれないのですよ。
  • 特定の語の組み合わせでとんでもない発声をすることがある。
  • 特定の音高の組み合わせで、やはりとんでもない調子の声がでる。特にA3あたりに声の変わり目があって、それをまたぐ音は最悪。
  • 何が影響しているのかわからないが、突然音痴になる。ピッチベンドで矯正しよう。

実に人間的なソフトウェアだなあ。こういった問題をたくさんのパラメタを調整しながら改善していくのですが、どうしても治らないことがあります。そのときの最終手段は、問題の音を別トラックで歌わせるのです。つまりもうひとりのミクに問題の音だけを発声してもらいます。ただしこれをすると音のつながりが全くなくなってしまって棒読みになりがちなので、本当の最終手段として使います。(でも、結構使った。)

こうしてカリカリと調整しながら約一週間程度で歌の方はなんとか形になってきました。

ピアノを・・・


次に伴奏ですが、やはり谷山浩子の伴奏譜を手に入れるのは不可能に近いので、自分で曲を聴いて楽譜をおこします。これが最高に面倒でした。ほぼまる一日かかってピアノ譜の完成。つぎにこれを演奏してMIDIで記録します。

やっと初あわせ


初音ミクで歌声をwav形式のファイルに落として、それをシーケンサなどの音楽編集ソフトにインポートします。さて、めでたく初あわせとなるのですが、たいていはバランスがガタガタでダメな演奏のはずです。初音ミクのデータと伴奏のMIDIデータをそれぞれ調整します。これが結構面倒。編集ソフトがVSTiやREWIREに対応していれば同時に調整できるので、かなり楽になると思います。というか、細かい調整はそれがないとやってられない。

おめでとう


できあがりました。これを公開する方法ですが、著作権の関係でSo-netのブログには添付できません。それではどうするかというと・・・ニコニコ動画で4月からJASRAC管理作品の投稿が可能になっていますので、そちらに投稿しますね。というわけで、今度は動画ファイルを作るのですが、これはちょっと省略。

ニコニコ動画にアクセスするには登録(無料)が必要です。あなたのメールアドレスがIDになります。よろしければ、【ニコニコ動画】【初音ミク】 ここにいるよ 【カバー】修正版をご覧いただき、是非動画へのコメントをお願いします!(爆)できればマイリスト登録も(火暴)

う~~ん、ちょっと子供っぽさが残る歌い方だね。不思議なことに公開の場に晒してしまうと、聞き手の立場になれるからでしょうね、あらがたくさんわかってきます。でも歌を歌われる方の苦労が少しわかった気がする。次回はフォーレの歌曲でも入れて見ましょうか。(無理かも。フランス語をどう発声するかが最大の問題だ!)

ということで、ここまで読んでいただいたみなさんに感謝します。それではまた。



5/10 追記
修正版を登録しましたので、リンクをそちらに変えておきました。データをなおせる可能性はまだあるけど・・・もういっぱいいっぱい。骨が折れます^^;
nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 3

コメント 7

みど

「初音ミク」ってこれだったんですねーー。。知らなかった。。。
ニコニコ動画みてきましたぁ。ぐふふふふ♡
ニコニコ動画、よくみるけど一度もコメント入れた事ないの。
by みど (2008-05-06 16:56) 

トスカ

みどさん、コメント&niceありがとうございました。
プロの歌い手に聞かれてしまうと、ちょっと気恥ずかしいのでした。
聞いていただいてありがとうございました。
by トスカ (2008-05-06 20:11) 

Cecilia

ごめんなさい。
まだ見れていません。
(早く見たいです~!)
ニコニコ動画は主に娘達が聴いていて、よく一緒に見るのですが、私のメールアドレスでパスワードは娘達が決めていたので・・・。
見たら又コメントさせていただきますね。

うちの娘達本当にミクやカイトにはまっていますよ。(笑)
カイトのオペラ座の怪人もよかった・・・。
この前ミクのフォーレのレクイエム(ピエ・イエズ)聴きましたが・・・。
是非ともクラシック曲をどんどんアップしてくださいね。


by Cecilia (2008-05-08 10:11) 

トスカ

Ceciliaさん、nice&コメントありがとうございました。
ミクやカイトにはまっていますか~。
個人的に一番すごいと思ったのはカイトの島唄(sm2121170)です。
あそこまで調整されたら声を提供した人も本望だと思うよ。
ピエ・イエズはやってみようかと思っていた曲リストに入っています。
あまり期待せずにお待ちください。
by トスカ (2008-05-09 21:22) 

元気

3曲拝聴しました。

>う~~ん、ちょっと子供っぽさが残る歌い方だね。

そこもイイ。私は、そう思いました。
とってもとっても、素晴らしいです。(うっとり)




by 元気 (2008-11-21 09:18) 

トスカ

元気さん、niceとコメントありがとうございます。
ただいま妖しさ爆発中のトスカのブログですが、一段落ついたらミクの歌も復活するかもしれませんので、そのときはまた聞きに来てくださいね。
by トスカ (2008-11-21 21:16) 

鈴木といいます

谷山浩子の「ここにいるよ」のピアノ伴奏の楽譜を探しています。入手が困難ということなのですが、ネットで調べていると、このページにたどり着きました。お力を貸していただければと思うのですが>< 
by 鈴木といいます (2011-09-20 20:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。